天神疋田眼科の設備・検査機器紹介

信頼性の高い診断・治療機器を備え、
的確な診断・治療を目指します

設備・検査機器紹介

アクセス良好天神 / 日本眼科学会 認定専門医

  1. 天神疋田眼科
  2. 設備・検査機器紹介

天神疋田眼科で扱っている検査機器について紹介します。

設備・検査機器紹介

設備紹介

当院の感染防止対策

待合室・検査室に空気清浄機を6台設置
消毒用アルコールやオゾン水による機器の清拭
消毒用アルコールやオゾン水による手指消毒
手術室は独立した滅菌空調システム

設備紹介
  • 受付

    受付

    ご来院される皆様を笑顔でお迎えします。

  • 待合室

    待合室

    お待ちの間 、おくつろぎ いただけるよう広めのスペースとなっています 。

  • 院長診察室

    院長診察室

    日本眼科学会認定専門医が診療しています。

  • 手術室

    手術室

    白内障日帰り手術などを行う高性能の滅菌空調設備のある手術室です。

  • 手術控室

    手術控室

    手術室の横には、術後、お休みいただくためのレストルームを併設しています。

  • 視力検査スペース

    視力検査スペース

    広々としたスペースで適切な視力検査を行います。

検査機器紹介

診断・治療機器もできるだけ最新のものを揃え、
的確な診断・治療が行えるように日々努めています。

検査機器紹介
  • 超音波白内障手術装置

    超音波白内障手術装置

    手術中の眼内圧の変動を抑え、手術の安定性、効率性を向上させます。

  • 光学式眼軸測定

    光学式眼軸測定

    眼球の長さ、水晶体の厚や前房の深さなどを高精度に測定でき、白内障手術の際 眼内レンズのパワーを決めるために使用します。

  • 眼底3次元画像解析装置

    眼底3次元画像解析装置

    網膜、脈絡膜、視神経などを立体画像で観察でき、通常の眼底検査では解らない微細な病変でも検出できます。黄斑部疾患・緑内障診断に有用。

  • YAGレーザー装置

    YAGレーザー装置

    後発白内障手術、緑内障手術に 使用します。最新の緑内障レーザー治療に対応し、正確な治療を実現します。

  • 前眼部3次元画像解析装置

    前眼部3次元画像解析装置

    角膜から水晶体までの形態が画像で見ることができ、角膜前面・後面の形状を高精度に測定します。

  • 角膜形状・波面解析装置

    角膜形状・波面解析装置

    以下のことを測定し、視力低下の原因を調べる検査です。 ・角膜の不正乱視 ・角膜の対称性・非対称性

  • レーザー光凝固装置

    レーザー光凝固装置

    糖尿病網膜症、網膜静脈閉塞症網膜裂孔、閉塞隅角緑内障などの治療に用います。

  • アコモレフ

    アコモレフ

    老眼の程度、調節力の強弱 、調節筋の疲労度、調節筋の緊張度などがチェックでき眼精疲労の原因を調べ、原因に沿った治療ができます。

  • マトリックス静的量的視野計(ツアイス)

    マトリックス静的量的視野計
    (ツアイス)

    緑内障の早期診断に有用。通常の視野計では検出できないような軽微な視野異常も検出できます。

天神疋田眼科外観

天神疋田眼科

福岡市中央区天神1丁目6-8 天神ツインビル9階

※天神ツィンビルは渡辺通りに面し、イムズビルと大丸デパートの間にあります。

ご予約・ご相談

092-721-8307

[ ACCESS ]

● 西鉄電車

西鉄天神大牟田線 西鉄福岡(天神)駅 徒歩1分

● 地下鉄

空港線・貝塚線 天神駅 徒歩1分
七隈線 天神南駅 徒歩5分

● バス

西鉄バス 天神大丸前 徒歩1分

[ 駐車場 ]

当院に駐車場はありません。恐れ入りますが、最寄りの駐車場をご利用下さい。

  • ・天神地下街駐車場(東8・西8区域)から
    東8エレベーターで当ビル前
  • ・天神公園地下駐車場
  • ・市役所地下駐車場
診療時間
午前
9:00-13:00
受付12:30まで
午後
14:00-18:30
受付18:00まで
手術 × 手術
15:00まで

※午前/9:00~13:00(受付12:30まで)
午後/14:00~18:30(受付18:00まで)

※火曜・金曜:午後14:00-16:00は院長手術です。その後、外来診療を行います。

※土曜:9:00~15:00(受付14:30まで)

※休診日:日祝日

pagetop